FC2ブログ

ヘルニアに良い食べ物 - ヘルニアの症状と回復まで

ヘルニアに良い食べ物

意識して食べるようにしましょう。

cde3fefe.jpg

ヘルニアになった時は、どんな食べ物はいいのだろう?

ついつい食べ物は、自分の好きなものを食べがちですが、
ヘルニアの方は注意して食べるようにしてください。

あなたは、
「食事にどのくらい気を使っていますか?」

「毎日キチンと3食摂取できていますか?」


食後にに胃もたれしたり、ゲップして逆流したりはありませんか?

食事の取り方や栄養を意識することで、腰痛の予防・改善の可能性があります。

ここでは、食生活の乱れにより腰痛になったりもしますので、
予防や改善、必要な栄養素のお話をしていきたいと思います。

ポイントとしては↓

・ 慢性腰痛の人には満腹感を感じにくいけいこうがありますので、
食べ過ぎには注意してください。

・ 早食いや暴飲暴食うすると消化器への負担がかかり、
腰痛になりやすくなりますのでやめましょう。

・腰痛に良い食事をし栄養素を取り入れましょう。

【慢性腰痛】

慢性腰痛患者の方は満腹感を感じにくくなり、高脂肪・高カロリーの物を食べても、
満腹感があまり感じなくなりにくくなりますので、ついつい食べ過ぎてしまう傾向があります。

また、食べ過ぎは肥満にも繋がります。

慢性腰痛→食べ過ぎ→肥満→腰痛の悪化」になります。

消化器の負担による背中の筋肉のハリにも影響

暴飲暴食や消化に時間のかかるモノをたくさん食べたとします。

そうすることで胃には食べたものが溜まり、脳から自律神経へ消化するよう命令が出ます。

あなたが前日にお酒を飲み過ぎて、二日酔いになた場合ですが、
翌日の朝目が覚めたときに身体がだるく、硬いな思ったことはありませんか?

背中の周り辺りの硬さを感じたことがあると思います。

これは、暴飲による胃への負担がかかっているからです。

腰痛を予防するのには、食事早食いや量に気をつけることなので、
食べ方にも注意するようにしてください。

「腰痛に良い食事って何を食べたらいいのだろう?」

腰痛の改善に良い料理は何を食べたらいいの?

スポンサーサイト

タグキーワード
  • No Tag
コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ヘルニアの症状と回復まで All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます