椎間板ヘルニア治療に良い食事! - ヘルニアの症状と回復まで

椎間板ヘルニア治療に良い食事!

椎間板ヘルニア治療に良い食事!

th (3)

椎間板ヘルニアの注意したい食事

私たちが口のしてる食事からでも、

ヘルニアの治療にいい食材があります。


医食同源( いしょくどうげん)と言われてますように、

日頃の食事も立派な医療になるのです。


日ごろの食べ物から病気を引き起こしたりします。


今、増加しているメタボもそうです。


また、食事は治療を助ける効果もあり、健康にも大きく左右します。


椎間板ヘルニアでも同じで、ヘルニア患者が控えるべき食べ物や、

反対に積極的に食べて欲しい栄養素というのがあります。


わたしもヘルニアの経験から、オススメの栄養素や食事例の紹介します。

決してこれ食べていれば良いというわけではありません!


ヘルニアの痛みの軽減や治療の効果期待できるものなので、

無理なくしてもらいたいと思います。


〇ヘルニアに良い食材

タンパク質

豚肉です、タンパク質に加え、その吸収を助けるビタミンB2や、

コラーゲンも含まれています。


背骨は筋肉で支えているので、とても大切な筋肉のもとなる栄養素です!


コラーゲン

コラーゲンは、軟骨の主な材料にまっています。


ヘルニアの食事療法としてコラーゲンは、牛スジ肉や鳥や魚の皮。


焼き鳥の軟骨に、よく含まれています。

(脂肪も多いですが、湯通しすれば脂肪が減りますよ)


また、ゼラチンはコラーゲンそのものなので、ゼラチンでできたお菓子や、

マシュマロも、手軽に取れるのでオススメです。


ビタミンB12

ヘルニアで足のしびれなどには、ビタミンB12を、

摂るのが良いみたいです。


神経を再生させる栄養素で、しびれの原因は、

神経が傷つけられてしまうからです。


病院でもしびがあったので、ビタミンB12の薬が処方されてました。


食材としては、はまぐりやあさり・いくら・しじみ・

海苔などの海産物を食べることです。


しじみなどの味噌汁に、ゼラチンパウダーを入れて食べるのもいいですよ。


オススメします。


×ヘルニアに悪い食材

ファーストフードやスイーツ、ジュース、スナック菓子などは、

摂り過ぎに注意したい食べ物です。


どうしてかは「太る」からです。


これしかありません!


肥満が良くないのは、重い体重を支えるのに、

腰に余計な負担がかかるからです。


ホルモンの関係から、男性のお腹に脂肪がつく太り方は良くないです。


真っ直ぐ立ちづらくなり、背骨に負担がかかるからです。


運動も大切!

食事だけでなく運動も大切です。


無理のない、ウォーキングや腹式呼吸トレーニングがオススメですので、

病院のリハビリを参考にしてください。


便秘もヘルニアに良くないので注意

便秘で長時間強く力むことで、椎間板に負担をかけるので、

食物繊維を含んだ、こんにゃくや豆類、きのこなどに多く含まれます。


また運動は便秘解消にも効果的です。


いかがだったでしょうか?


普段から良い食事の習慣を心がけましょう。


基本は、栄養バランスの取れた規則正しい食生活ですね。


これらの食事療法もぜひ取り入れてみてください(^^♪





スポンサーサイト

タグキーワード
  • No Tag
コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ヘルニアの症状と回復まで All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます